会社にばれない方法 ネットの足跡(本名について)

ネット上に自分の名前が検索結果で出てきたら、要注意です。

自分の本名が、ありふれた苗字なら、それほど気にしなくてもOK。
そうでなければ、自分の本名は決してさらさないことです。

掲示板に書きこむときは、ハンドルネームで行いましょう。
しかもメルアドはさらさない。←スパムがやってくるので。

自分のサイトを立ち上げて、自己紹介するときは、自分の名前はテキストに打たず、画像にしちゃいます。

マイクロソフトのワードなどで、文字を打ち込みます。
自分の名前やタイトルを太字にしたり、自由に書いてみます。

そしたら、そのワードの画面ごと、画像にします。

「Alt」+「Print Screen」キーで、画像をクリップボードにコピーしたら、あとは画像修正ソフトで自分の名前の部分だけを切り取り、小さな画像ファイルにします。

これをサーバーにアップして、名前の欄を読み込ませればOK。
このサイトのプロフィールのページに、例があります。
 
 
imgタグのalt属性には、間違っても本名を設定してはいけません。
これで、検索エンジンは本名を読み込むことはありません。
 

写真をサイトに掲載することで、信頼性と高感度はアップするといわれます。
その写真も、alt属性に本名を入れなければ問題ないでしょう。 
 

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2