メルマガ紹介 あすきっと流!ネットビジネス経理術

無料メルマガを、まぐまぐ!様のシステムにより配信しています。

以下は、第1回発行のメルマガのサンプルです。
ネットビジネス特有の経理方法を、わかりやすく配信しています。
税金に文句の言われない会計処理は、自分でも簡単にできるのです。

登録は、右サイドバーからどうぞ。
バックナンバーもあります。

内職アフィリエイト経理教室 #001 創刊号


■内職アフィリエイト 住宅ローン繰り上げ返済編

日銀による量的緩和が撤廃されましたね。
これにより、じわじわと住宅ローン金利が上がることが予想されます。

もし、変動金利で住宅ローンを設定した人は、ちょっと不安ですね。
長期にわたって固定金利でローンを組んだ人は、そこそこ安心かもしれませんが。

でも、長きにわたるローンの支払を考えると、変動だろうが固定だろうが、早く何とかして返済したいと思うものです。

そのために、劇的に効果を発するのが、なんといっても「繰り上げ返済」。
しかし、効果があるのがわかっているのに、なかなか進まないのも「繰り上げ返済」。


■アフィリエイトで繰り上げ返済の原資をつくる

さて、私も30年ローンを組んでいますが、なかなかローン残高が減ってくれません。
そこで目をつけたのが「アフィリエイト」です。

もちろん、自分で売るものがあれば、それをネットで売ればかなり稼ぐことができます。
でも、自分の商材がなければ、アフィリエイトで広告収入を得る方法があるのです。

はじめるにあたって、一切のリスクがありません。

あたれば、月数万円、いやもっと稼ぐ人は数十万円(それ以上も)の収入を得ることが可能です。

まずは、アフィリエイトにチャレンジしてみませんか?
 
 
■もひとつおまけは「経理教室」

フツーの人がネットで稼ぐようになって最初にぶつかる「経理」という壁、これを超えないと、下手すると脱税を知らず知らずのうちにしてしまうことがあるかもしれません。

まったくの経理初心者でも、わかりやすく経理をお伝えするのが、このメルマガのもうひとつの目的です。
一応、会計の世界で食っているものですので、わかりやすい説明を心がけます。


■「借方」と「貸方」ってなに?

経理用語で「借方(かりかた)」とか、「貸方(かしかた)」って言葉がありますね。
かんたんに言えば、

「借方」は左、
「貸方」は右、

ってことです。

「借方」の「かり」  よーくみると、、、  り  の字が左に流れている

「貸方」の「かし」  よーくみると、、、  し  の字が右に流れている


まずはこんなどうでもいい話で創刊号は終了です。
借方・貸方って、複式簿記、っていう経理の世界では、日常茶飯で出現する言葉なんです。
この複式簿記を制覇しなければ、節税への道が開けません。

とりあえず、借方は左、貸方は右、に書くこと、と覚えておいてください。

それでは、また次回お会いできるのを楽しみにしています。


■編集後記

ま、創刊号ですから、こんなもんですかね。
がんばりますので、よろしくです。

あすきっとビジネスプランニング

---------------------------------------------

以上が、メルマガを創刊した2006年3月の記事です。
現在も、不定期ですが、内容の濃い情報を発信しています。
個人事業主になられた方の経理の疑問点や、実際に確定申告をされた方の疑問や質問にも答えています。

実践的でわかりやすい、との評価を多くの方から頂いております。
よろしければ、メルマガ購読ください。
無料です。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2